マンション購入の決め手は不動産屋

昨年祖父母が亡くなり祖父母の実家を売りに出しその財産を残すために購入する事になりました。今の住まいは賃貸ということもあり、祖父母の家は築年数も古いため残すよりは売ってその財産で現在住んでいる地域で新しくマンションを購入しようという話になり探し始めるきっかけになりました。売却も住み金額も出たため土地ではなく管理が楽なマンションを探しました。

予算と自分の求めている物件、立地などがなかなか合わなく予算に合わせると築年数が古い、耐震性にも問題が出てくるなどの問題点がありました。立地や条件を重点的に探すと今度は予算と合わないなどの問題点も起こりました。探す上できちんと信頼出来る不動産屋さんに相談しないと適当な物件を紹介されたり、なかなか親身に聞いてくれない所もありました。

物件を探す上できちんと信頼出来る不動産屋さんなのかや物件を見て行く上できちんとした金額提示、条件などを決めた上での購入をお勧め致します。

自身が元々不動産で勤めていたため知り合いにお願いしていい物件を見つけて頂きました。その際知り合いだからと言うことで割引して頂いたり、言いづらい事も隠さず伝えてくれたので妥協せず物件を見つけられました。

もし知り合いに不動産業の方がいるならまづその方に相談して頂いた方がいいと思います。

居なければ、サイトで口コミをきちんと確認し、条件を相談して下さい。その中でいろいろ質問し、濁す返答があれば別の不動産屋さんに変更された方がいいと思います。

するっ茶 単品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です